Log(きょうごく)

きょうごくのLog

都内在住の大学生の日記です。

日曜日の早朝からの記録

 日曜日の早朝、久しぶりに今日はいい天気になりそうだというのに虚無感がひどかった。寂しいので、ChatPad というサイトで女の子のふりして適当な人とチャットをした。

 最初にチャットをしたのは若い女の子で、韓国のどっかのアイドルがマジカッコよくてマジヤバイから教えてやるよと言われた。切れ長の目にさらさら金髪のどっかの韓国のアイドルが全身黒い服に身を包んでクネクネとエロさをまき散らしてダンスをしている動画を見させられ、「韓国ううって感じでいいよね!!」とその子は僕を置いてけぼりにして盛り上がっていた。最近 Yahoo!ニュースの日韓関係について言及している記事なんかを見ると嫌韓感情まるだしの右寄りで過激なコメントが大量についていてそのコメントらに大量のいいねがついていたりするけど、そんなコメントをしてはいいねをする彼らがこの動画を見てこの女の子とチャットをしたらどう思うだろうなんて素朴に思った。「エロいと思う。けどタイプじゃない」と女の子のフリをしつつ素直に感想を述べていたら、チャットが唐突に途切れてしまった。ちなみに僕が女性だったら鈴木亮平とかと結婚したい。

 次に喋ったのは出会い系で知り合った美人の女性と結婚したという30そこそこの男性で、2時間以上にチャットが続いた。最近読んだ小説の登場人物の白湯子という女性をベースに2人いる姉や研究室の同期の女の子をモデルにして、 "22才の女子大生" はチャットをすればするほど鮮やかに映し出された。そのうちモデルたちの枠組みから飛び出してどんどん自主的に自己を語りだしていった。相手の男性は若くて少し愛想が悪いけどセクハラ気味の会話にもキモイとか言いながらも付き合ってくれる女の子とチャットができて楽しかっただろうか。本当は画面のこっち側にいるのはどこにでもいるような怠惰な男子大学生だし、同じようにあるいは画面の向こう側にいるのは孤独な中年OLとか年端のいかぬ小学生かもしれないけど、誰だって違う風に生きられるし生きられたのだし、人生に自信がもてるならば、自分が誰であろうと相手が誰であろうとその誰かとなんら変わりはなく、さして重要なことではないのだ。

 その男性の奥さんが起きてきたようでーその男性には奥さんがいてそのときベッドから出てきたのだー唐突にチャットは終了した。いつのまにか外はすっかり明るくなっていた。徹夜したにも関わらずまだ眠る気にはなれなくて、提出期限が明日になっていた課題を2時間かけてやることで脳を活発化させた。逆効果だったか、少し眠気を感じたけどやはり眠りたくなくて、いっそ外に出かけることにした。鏡にぼさぼさの頭をした自分を見て美容院に行こうかと思ったけど、鼻の横に赤く痛々しいニキビができていたのに気が付いたのでやっぱりやめた。どちらにせよ重要なことではない。シャワーを浴びて、誰に見せるでもないけどなるべくおしゃれな格好をしてみてニキビを隠すようにマスクをつけて、鞄に勉強道具をつめこんで外にでた。

 気まぐれにブックオフや書店に行ってから、久々に喫茶店に行った。昨今の東京は緊急事態宣言中以上にコロナが流行っているらしいのに日曜日のお昼の喫茶店にはたくさんの人がいて、いつも僕が使っていた店の端っこ喫煙ブース近くのテーブルも使われていた。ちょっとは自粛せんかい、と自分勝手にも心の中で悪態をついた。本当は勉強をしようと思っていたけど、いつもの席に座れなかったので読書をすることに変更した。どちらにせよ重要なことではない。新潮文庫の100冊からチョイスして買ってきたカミュの『異邦人』を呼んだ。最近になって海外の本を手に取るようになって思うことなのだけど、海外の本は選ばれた一部の本たちしか一般的な書店では買えなさそうだ。僕の行動範囲にある2つの書店にもブックオフにも眺めれば眺めるほど全く同じラインナップの本が並べられている。気取った誰かがネットでおすすめしている本なんて書店で在庫検索をしても×印ばかり表示される。ちなみに、以前ブログで触れたまとめて10冊ほど買った海外の本はまだ2冊ばかりしか読んでない。僕もどっかの誰かみたいに気取ってみたいだけだから、とりあえず買っとけば満足する。そのうち読むさ。ちなみに『異邦人』はよく分からなったけど、とても面白かった。

 家に帰ったときには外はほとんど暗くなっていた。寝不足で頭が痛くなりだしていたのでおとなしく横になった、けど21時前には目が覚めてしまった。相変わらず頭痛がしていた。コンビニで適当にごはんを買ってきて食べた。全く勉強することなく主にネットで将棋を指しまくっていたらいつのまにかまた太陽がすっかり顔をだしていた。頭痛が本格的にひどくなっていて、バカバカしくなった。今度こそ眠った。ベッドからはい出したときには20時だった。4限はサボってしまった。「勉強しよー」と正午前に友達からラインが来ていた。なんでこんな時間にこんこんと眠りこけていたのかなあととても後悔した。「ごめん寝てた」と返信した。頭痛はすっかり治っていた。漫画みたいな音をたてて腹が鳴った。ちゃんとお米を炊いて料理をして健康的なご飯を食べた。ところで、院試が1か月後にあるというのに本当に勉強してなくてどうしようマジヤバイ。