Log(きょうごく)

きょうごくのLog

都内在住の大学生の日記風ブログです。いや日記です。

したいこと

 明日からマレーシア&シンガポール旅行へ1週間強行く予定なのだけど、なんにも準備をしていない。ていうか何を準備するべきか分からない。服を3日分ほどバックパックに詰め込む以外にすることがあったら教えて欲しい。宿は友達がノリノリで探して予約した。当初買う予定のなかったSIMも僕の分まで買ってくれた。向こうの観光スポットは有名なツインタワーがあるんだっけ?くらいしか知識がないけど、友達がたくさんリサーチしているこったろう。ちなみに、今朝そんなことを電話してきた母に喋ったら、あんた子供のころツインタワー見たじゃない、当時世界一の高さだったのよたしか、覚えてないの? と言われた。へえ、知らなかった。そしてどうでもいい。 

 完全に他の友達と旅行への温度差があるのを感じる。別にマレーシアもシンガポールも興味ないし、国内旅行でいいし、なんなら日帰り温泉旅行でもいいし、朝まではしごの旅とかしたいし、もはやカラオケオールでもいい。要はそのメンバーで集まってなんかはしゃぐということが重要なのだと思う。別に海外まで行かんでも。

 一緒に旅行に行く友達たちが短期留学とはいえそのメンバーだったくらいだから海外への、英語へのといってもいいかも知れないけど、そういうことへの抵抗が少なめなのだろうか。別に僕含めてみんな英語力はしれたもんだけど、どうにかなるということを肌で知っている、気がする。おそらく僕が1番 " なんとかなるさ" 的精神を持ち合わせていると思われているだろう。しかし、海外旅行というものへの一種の盲目的崇拝のようなものを受け取れる。

 マレーシアとかシンガポールとかよりも僕の興味に沿うこと、そうだな街コンにでも誘ってくれる友達がいないかなと思う。ていうか今まさに街コンに行きたいって書いてみてから、旅行から帰ったら絶対行こうと思った。街コンって2人で参加ってイメージあるけど、1人でも行けるかな? 誰か一緒に行ってくれる人探さなきゃかな。いや、やっぱり1人で行く勇気はないから誰か一緒に行ってほしい。

 そうそう、海外旅行なんかよりも恋をしたい。恋は盲目っていうけど、誰かに盲目的に恋したい。乙女かよ、と言われるかもしれないけど、つい最近久しぶりに会った仲良しの高校の友達が相席居酒屋で彼女をゲットしたエピソードを聞いて羨ましかったし本当にすごいと思った僕は今、恋に恋している。いやずっと前からそうか。でもとにかく、関ジャニの錦戸と村上を足して2で割ったような無害そうなイケメンで棘がなくて社交的で素直で僕がもし女だったら間違いなく惚れていると断言する、そんな友達に今まで彼女ができなかったことを心底不思議に思っていたし、彼自身も自分でそう言っていたし、そんなところも含めて素敵なんだけどなあと思い、世の女の子たちは見る目がないもんだと思っていた。しかしその彼にもとうとう彼女ができた。今まで彼女が欲しいと呪文のように唱えまくっていたけど、これじゃあいかん。と分かってはいるが、昔から行動力が伴わない。結局は本気で彼女をつくる気なんてなくて、どっかの可愛いこが何故か自分を好きになってはくれやしないかと夢見ているのかも。いや、そうに違いない。……backnumberの歌詞みたくなっちゃった。

 そうだ、僕が今住んでいるのは東京だ。大学での出会いは皆無だけど、同じような地方の大学生と比べれば希望に満ち溢れているはずだ。大学入学のために上京してほぼ3年経つが、僕はあまりにも東京に生きていない。行こうと思えばいつでもすぐに行けるのに23区内にも全然行かない。長期休みの度にどこか遠くへ足を伸ばしていて、自分の手の届く範囲を全然見ていない。友達が彼女をゲットした相席居酒屋は確か渋谷にある。

 なんて書いていたら本気で旅行が面倒になってきて、これはこれでいかんね。