Log(きょうごく)

きょうごくのLog

都内在住の大学生の日記です。

【日記】TOEIC勉強しなきゃ

 台風が来てるから外出できませんでした、ていう体裁のタイトルですけど、別に元々予定なんてないんです。どっちにしろ向こう何日かは何もせずに家でだらだらするともりでいました。予定が埋まらない寂しい20歳じゃないよ僕は、っていう言い訳じゃないですよ?本当に意識的に計画的に家でだらだらしてるんですよ?

 ちなみに夕方くらいに直撃するはずだった台風は18時を過ぎた今になってもまだその本気を見せにくる気配がありません。朝から雨は降らないけど雰囲気の悪い風と空模様。

 暇で仕方がないといえばそうなんですけど、こんなにも自由に時間を使えることもめったにあるもんでもないので、今日はTOEICの勉強に取り組んでみました。

 TOEICなんですけど、僕は将来の進路について何も考えてないので周りに流されるべく院に進む予定なんですが、そのために受けとかなきゃいけないんですよね。どれくらいの点数が求められるかよく分かってないんですけど、大学入学以来英語の勉強は全くしていないしそもそもの土台が大したことないのでこの機会に勉強しようと思ったわけです。

 6つ年の離れた姉は最近転職して何やら英語を使う仕事をしているらしく、その関係でTOEICの参考書をや問題集をやたらたくさん持っていたので少し貸してもらいました。興味本位でその姉に何点くらいとれるのか聞いてみたら、800点くらいらしいです……  さらにもう1人の4つ離れた姉も同じくらいとれるらしくて……  あれれ?みんな学力は同じくらいだったはずだし、大学もみんな文理含めてバラバラだけど同じくらいのレベルだったのになあ。それとも僕も本気で1年くらい勉強すればそれくらいとれるとか?なんて思ったら、姉達はなんとリスニングが満点近くとれるらしいのでそこで点数を稼げるらしいのです。それはずるい!と僕は思わずにいられません。なぜなら、僕の家族は僕がほーんのちっちゃい子供だった小学校に上がるまでの4.5年間、英語圏の海外に住んでいたことがあるのですけど、僕はなんにも覚えてないのに対して姉達は小学生時代にネイティブな英語に肩までどっぷり浸かって育ったという背景があるからです。この海外時代の過ごし方がリスニングの出来不出来に無関係だとは思えません。赤ちゃん時代を英語を聞いて育った僕の耳だってもう少し日本人離れしててもいいと思えるんですけど、やっぱり申し訳なさ程度の英語を聞いていただけのちっちゃな僕は日本に帰ってきたと同時に簡単に隅々まで日本人に染まってしまったらしく、まったくリスニングができないのです。むしろ苦手。

 試しにリスニングだけ模擬問題をやってみたところ、得点率は6割くらい。リスニングってどうやって鍛えるのが効果的なんですかね?それとも僕はリーディングで満点とる道をいったほうがいいのでしょうか。