Log(きょうごく)

きょうごくのLog

都内在住の大学生の日記風ブログです。いや日記です。

一度でいいからマッチョになってみたい

 突然ですが簡単に自己紹介から。このブログも開設1年を迎えようとしているこのタイミングで初めての自己紹介かも。まあ、でも1年前からこのブログを知っている人は間違いなく皆無でしょう。

 

東京都在住 男子大学生 20才 

身長 175cm 体重57kg

ふるさとのド田舎から都会を夢見て上京。東京にいる意味を自問自答する代わり映えのない毎日。彼女なし。

マイブーム:100円ショップのアイテムで6畳半の部屋と狭いキッチンを豊かにすること(ちなみに料理はほとんどしない)。

 

 マイブームはどうでもいいです。あ、彼女は欲しいです、ほんとに。ただここで言及したいのは身長と体重です。正確には身長に対する体重ですね。

 けっこーガリガリなんですよね、僕。ちなみに175cmの男性の理想体重は64.3kg、モデル体重は58.2kg。モデルとしてもスリムな僕。

 むかしっからやせっぽちでした。加えて成長期が訪れるまではいわゆる背の順で並んだ時の先頭争いをしてたようなチビでした。あの前倣え!ってやつのとき両手を水平にピッってする大多数の方じゃなくて片手を真上にピシッと上げるオンリーワンをやるかやらないかってところ。横幅も縦幅もなくて吹けば飛んでしまうような少年でしたね(身長が伸びたのは本当に嬉しいありがとう成長ホルモン)。

 ただ、小学生のころは身長こそ気にしても線が細いことはあまり気にならなかった。成長期と思春期が二人三脚でやってくるのと同時にある種のコンプレックスを抱き始めたんですよね。

 なんで俺はガリのノッポなんだ!?ってね。

 なのでプールとかは大嫌いでした。スイミングスクールに通っていたので泳げはしたんですけどね。まあガリガリなもんだから。人前で上裸になるのが恥ずかしくて//

 そんなんで中学生のころから太りたいと願い続けてました。

 よくあるじゃないですか、神様が3つ願いを叶えてくれるならってやつ。15才の自分なら、マサイ族レベルの視力(僕は少し前にも書きましたがド近眼です)、美肌(昔はニキビ面で悩んでた......)、クリロナのような美マッチョで確定です。今でも美肌以外は切望です。

 ただ、体質なんでしょうね、食っても食っても太らないんです。......恐い目で見ないで欲しいですね。羨ましいかい?女子諸君。そう、羨ましいって言われますけど、僕は自在に体重を操作できる人間の方が羨ましいです。高校3年生の部活引退後から1kgも体重は変化していない、驚異のプロモーション。

 一般人程度のカロリーは軽く摂取してるはず。むしろ、自分で言うのも変ですけど、自分割と大食いの部類だと思うんです。バイト先では大盛のまかないを終電に間に合わせるようにハイスピードで食べる僕の異名はフードファイター。給食のおかわりジャンケンは毎回参加してた。夜ご飯で炊くお米は1.5合以上。なんで太らないんでしょうねえ。不思議でしかたがない。

 筋トレしてウエイトアップに励んでいた時期もありました。高校1,2年生のときですね。部活終わりにトレーニングルームでベンチプレス。あれ、周りは野球部とかラグビー部とかせいぜいバスケ部とかのマッチョ達が好んで通ってるんですよね。そこに貧弱な体のサッカー部の僕。場違い感がすごい。田舎の成人式で周り全員スーツなのに着合い入れて袴着てきちゃったかんじ。逃げ出したい。でも同じサッカー部のヒョロいのと結託して頑張って通いました。トレーニング後のプロテインもかかさずに。結果3,4kgくらいは増えましたかね。2年くらいかけて4kg......。高校生の時はまだ身長が伸びていたので、控えめな成長期の力を借りても4kg。しょぼい。ちなみに前述した通り当時から体重はほとんど変わっていません。もしかしたら筋肉落ちて脂肪がついてるかもだけど。

 話は変わりますけど、今年の夏、海に行く予定はありません。寂しいことにね。まあ去年も一昨年も行く予定は当初なかったけどなんだかんだ1回くらいは行ってました。そしてその度に思った。Tシャツをいそいそと脱ぐ度に思った。なんで1年間がんばって体重をつけなかったんだろうって。堂々とTシャツを脱ぎ捨ててみたい。胸を張ってビーチの視線を集めてみたい。あの人見て!すごい良い体!って高い声で言われてみたい。だけど今年の僕も例年通り見事に痩身な青年。今年は間に合わないけど、来年に向けて1年間がんばってみようかな。目標は、ちょっとデブなモデルくらい。