Log(きょうごく)

きょうごくのLog

都内在住の大学生の日記です。

【日記】ものもらいができて二重に!?

 前日の夜から違和感はあった。

 スパイダーマンを見ながらレポートをしていた,いやWordを起動だけさせてスパイダーマンを無印とアメイジング合わせて1からマラソンしていた。

 いつのまにか目に微かな痛みがあった。何度かまばたきをしてみるが,そのたびに微かに痛む。しかし気付かないふりをして,すぐに人質になるメイおばさんやMJに代わりにイラついてみたりしていた。気付けば全く進まないレポートとは対照的に時間は進み日は昇り始めていた。布団にもぐるまえに鏡を見てみる。充血はしてはない。パッと見では普段と変わらない僕の眠たげな一重。寝れば治るだろうと楽観して布団にくるまった。

 目覚めた時には昼の1時を回っていた。大学生の週末なんてこんなもの,いつものことだ。しかし,明らかにいつもより重たく感じる左瞼。さらに鈍い痛み。シャワーの前に鏡を見た。

 だれだこいつ。

 元々細い僕の目は左目だけさらに窮屈そうに線のように押しつぶされていた。まるで5Rくらい重いパンチに耐え続けたボクサーのようだ。そうでなければ蜂にでも刺されたのかと聞かれそうだ。眼科に...今日は日曜か。

 そのままバイトに行った。バイト先の人に笑われながらものもらいだろうと言われた。ものもらいに今までなった記憶がないのでものもらいがどういったものか感覚が分からなかったが,ググってみた感じ確かにものもらいだろうと思われた。あまり心配はいらなさそうだ。バイトから帰って前日終わらせることのできなかったレポートを終わらせてから寝た。

 次の日,まだ痛みはあったがかなり良くなっていた。腫れもだいぶひいていた。眼科に行こうとしていたが杞憂だったようだ。

 さらに次の日には完全に完治していた。スパイダーマンのおかげでこの日も寝不足だったが清々しい気分で大学に行った。講義でたっぷりと睡眠をとり学食でバランスのとれた栄養をとった。夜家に帰ってみて何気なく鏡を見る。

 だれだこいつ。

 目の腫れは確かにおさまっている。だが,左目がおかしい。いつもは「起きてる?」と聞かれるほどの僕の目が心なしかはつらつとしている気が...というか二重だ。

 思わず激しく瞬きをして目をこする。それでも確かに二重の線はそこにあった。どこかのアイドルか俳優のような幅広な二重ではない,むしろ奥二重というにも頼りない。でも20年もこの目に付き合った僕には仰天チェンジレベルの変化だ。

 俺にこんな才能があったんだなあ。ありがとうものもらい。

 独り言で呟いた。今日会った友人はこの変化に気付いたのだろうか。朝は二重になっていなかったはずなので,もしかしたらその時はまだ一重だったかもしれない。

 早く誰かに報告したくなった。

 しかしながら,鏡をもう一度見て思う。片目だけ二重というのはどうも恰好がつかない。試しにチャレンジしてみたが右目に才能は見られない。ふと,大学生の間に二重になっていた姉を思い出した。アイプチで二重にしたと言っていた。男でもアイプチってするものだろうかと思いながらググってみた。どうやら意外とやっている人はやっているらしい。...明日この左目に対する友人の評価が良ければ買ってみるか。

 次の日,起きていつものように鏡を見た。

 いつものように眠たげな一重が2つ,僕の顔に乗っかっていた。