Log(きょうごく)

Log(きょうごく)

都内在住の大学生の日記風ブログです。いや日記です。月・水・土曜日に更新しています。

オーストラリア留学記

オーストラリア留学記 #25 愉快さと寂しさ感じるクラスメイトとの飲み

集まったのはブリスベン市内のタイ料理レストラン。おそらくクラスメイトのタイ人の女の子のチョイスだろう。早すぎる時間に行って1番ノリすると楽しみにしていたみたいで恥ずかしいのでちょうど集合時間5分前に行った。以外にも既にほとんどのメンバーは…

オーストラリア留学記 #24 シドニーの夜のお店、入る店を間違えた……

昼間よりも活気を見せているのではないかと思うほど夜中でも騒がしいシドニーの街を歩いていた。少し前で控えめにあたりを見渡しながら歩いている男友達の足取りからは浮かれ気分が感じられる。 「あれとかよさそうじゃないかな?」 彼が歩調を緩めながら道…

オーストラリア留学記 #23 シドニーで見知らぬオージーガールズと騒いだ話

東京に来たからとりあえずスカイツリーみたいなノリで往復の飛行機代約25000円出してやってきたシドニー。来たはいいけどノープランもノープランで全くすることがない。特に目的もなくぶらぶらして有名なオペラハウスの外観だけ見てきて夜はビアガーデンに行…

オーストラリア留学記 #22 切ない二十歳の誕生日

「明日の夜は外で食べるからね!」 夜ご飯を家で食べることがますます少なくなってきて申し訳なさを多少感じながら帰ってきたときのこと、ホストマザーのエリザ(仮名)に言われた。 ああ、そういえば一週間ぐらい前にもそんなことを言っていた気がする。 二…

オーストラリア留学記 #21 日常と一週間フレンズ

オーストラリア留学も残すこと1週間。とは言っても誰に何のおみやげを買っておこうかとか日本に帰ったら講義の履修やバイトのシフトはどうしようかとか先のことはまだぼんやりとも考えてなかった。いつものように学校に行ってクラスメイトと喋って友達と遊…

オーストラリア留学記 #20 Movie World

豪の三大夢の世界、3つ目。Movie World。 その名前の通り映画製作会社のワーナーブラザーズが運営するテーマパーク。ワーナーブラザーズの映画に登場するキャラクターなどがコンセプトになっているらしい。どこかでみたことのあるような気がするけど何の映…

オーストラリア留学記 #19 夢の国で迷子

オーストラリア三大夢の世界、二つ目。Sea World。 海の世界というぐらいなのだからびしょびしょになるタイプのテーマパークなんだろう想像がつく。ならば自然と下は水着、上はTシャツといった格好になる。しかし、ビーチサンダルは持っていなかった。靴を履…

オーストラリア留学記 #18 本当の夢の国

ディズニーランドに行ったのは中学生の修学旅行が最初で最後。これは、以来テーマパークとか夢の国とか一度も行ったことのない男子大学生がオーストラリアの3大夢の世界を訪れた話。

オーストラリア留学記 #17 ブラックジャックに情けあらず

ギャンブルとはやはり恐ろしいものだ。一度目に来たときは中に入るのにちっぽけな勇気を振り絞ったというのに2度目はなんの躊躇もなく来てするりと中に足を踏み入れてしまった。前回カジノに来てから(下記事参照)まだ一週間と経っていないのにも関わらず…

オーストラリア留学記 #16 焼肉は英語で○○BBQ

サウスバンクは人口ビーチや観覧車、マーケットなどが楽しめるブリスベン内の観光エリアだ。そのサウスバンクの人口ビーチの近くには無料で使用できるバーベキュー設備がある。

オーストラリア留学記 #15 ホームステイを考える

リアイアしたホストマザーのエリザ(仮名)、ブラジルからの留学生のシーラン(仮名)、犬が二匹。これが自分がホームステイさせてもらっている家の構成だ。

オーストラリア留学記 #14 人生初カジノ

「赤!赤、来い!!こおおい!!!」

オーストラリア留学記 #13 ローンパイン・コアラ・サンクチュアリ コアラとカンガルーと戯れる

オーストラリアと聞けば何を想像するでしょうか。 エアーズロックやグレートバリアリーフなどの雄大な自然を象徴する世界遺産を思いつく人は多いと思います。シドニーのオペラハウスも有名な世界遺産のひとつですね。またはオーストラリアといえば牛肉!だと…

オーストラリア留学記 #12 留学の形と感じるところ

オーストラリアの朝は早い。たびたび書いていることだが朝起きられない。この日もそうだった。いや、この日はより顕著だった。理想は朝の6時に起床。実際の習慣は6時半に起床。そして今日目覚めたのは8時ごろだった。起きて一瞬時計のデジタル表示が信じ…

オーストラリア留学記 #11 リベンジ・スカイダイビング

今回はブログらしい?ことを書こうと思います。前回楽しみにしていたにも関わらず、強風のせいでできなかったスカイダイビングを再チャレンジしました。前回の記事がこれです。特に読む必要はないです。でも読んでほしいです。 懲りずにまたバイロンベイに来…

オーストラリア留学記 #10 外国で考える、陽キャと陰キャ

この世には2種類の人間がいる。 慣れない環境の中でも様々な人たちと会話を弾ませ、そのコミュニケーションスキルによってその身に明るい空気をまとう者と、慣れない環境に投げ込まれようものなら会話はおろか萎縮することしかできずその身を日の当たらない…

オーストラリア留学記 #9 ただの学校の日常

コンコンコン。 「Good moning!」 軽快にドアを叩く音が聞こえるのは毎朝6時半。ホストマザーのエリザさん(仮名)が毎朝起こしてくれる。本当はあと30分早く起きたいのだが、およそ起きれたためしがないのでこれが習慣となった。 朝ごはんにはシリアルと…

オーストラリア留学記 #8 風邪

「これめっちゃよくない!?やすっ!」 大学近くのショッピングモール、登校時などに着れるアウターを一緒に探していた友達が割と大きな声で言った。首のところにフサフサしたのがついた分厚いジャケットみたいなのだ。完全に真冬用。 オーストラリアは日本…

オーストラリア留学記 #7 オーストラリアの大空を…

前日の海水浴に引き続きバイロンベイ2日目の日曜日。だだっ広い牧草地とそこにちらほらといる牛や羊をとりとめもなくバスの車窓から眺めていた。オーストラリアは広いなあとか考えながらたかだか1時間ほどの移動時間が長く感じて仕方がない。遠足に行く小学…

オーストラリア留学記 #6 少し早かった海水浴

朝に出発し着いたのはお昼ごろ。ブリスベンからバスで何時間か南に行った場所、バイロンベイに来た。まだまだ夏はこれからだというのに海周辺はサーファーや海水浴客と思われる人たちが多くいた。バイロンベイに来た目的は別にあったのだがせっかく海に来た…

オーストラリア留学記 #5 現地の友達が欲しい

夏はまだまだこれかららしいが昼間は十分に暑くなった。久々すぎる運動に体がついていかない。ピッチを見渡してみると、運動着を持ってきていないけどとりあえず参加してみました、みたいなジーパンやチノパンを着たやつが何人か見受けられる。きっとやつら…

オーストラリア留学記 #4 マーケット in ブリスベン

オーストラリアでの学校通いにも多少慣れてきた。この日はいつもどおりのお昼までの授業が終わり次第、前日と同様にサウスバンクに行き観光をした。前日と違ってフェリーでサウスバンクへと向かう。ブリスベンを流れるブリスベンリバーを行き来するフェリー…

オーストラリア留学記 #3 ブリスベンをぶらぶら

自分の留学生クラスは全員で16人。その中に中国人が二人、タイ人が一人、コロンビア人が一人、日本人が残り12人だった。わざわざオーストラリアまで来て日本人ばっかとコミュニケーションをとっても仕方がないような気がしたが、授業では英語しかしゃべ…

オーストラリア留学記 #2 カルチャーショック

オーストラリア滞在二日目、大学初日。ドンドンドンとドアを叩く音で目が覚めた。何事かと思って時計を確認すると、時刻は早朝5時10分頃だった。今日は6時半に家を出る予定だったので一時間前の5時半に目覚まし時計をセットした。どうやらホストマザー…

オーストラリア留学記 #1 Hello, Australia

雨が降っているのが残念でしかたない。降り注ぐ紫外線の中、サングラスに上着を肩にかけてさっそうとこの地に降り立とうと思ったのに雰囲気がでないじゃないか。それでも一応サングラスはかけてみたけど。 自分は今オーストラリアに来ていた。一か月の短期留…