Log(きょうごく)

Log(きょうごく)

都内在住の大学生の日記風ブログです。いや日記です。月・水・土曜日に更新しています。

【日記】えっ、店長...口軽くないですか...?

前回の記事を読んでもらうとよく分かるのだが、自分は居酒屋でバイトを1年以上している。しかし全く向いていないと痛感するので辞めようとしている。 ↓前回の記事 つい最近出勤した時の話。 いつもは5時開店の自分の店だが、ゴールデンウィークの間だけ何…

【雑記】やっぱり僕に居酒屋バイトは向いていない

僕の9日間のゴールデンウィークの予定の内6日は居酒屋のバイトで埋まっている。居酒屋バイトを始めたのは大学二年生になる春休みだったので、既に1年以上続けていることになる。 それまでは定食屋でバイトをしていた。大〇屋ってところでバイトをしていた…

【日記】「こころ」(夏目漱石)先生と遺書 風に日記を書いてみた

「その日は講義が朝からありました。早くから起きてもいました。然しその時私はどうも学校にいくような心持ではなかったのです。尤も特にこれといった理由はありません。ただ一日私の室に居て過ごしたい心持だったのです。然し一日の凡ての講義を休むわけに…

【日記】にわかが徹夜明けでNissyのライブへ

新大阪終点ののぞみに乗って良かった。気が付いたときには車内の人たちはほとんど降りかけていた。慌てて重いリュックを背負ってホームに降りる。 一時間半くらいは寝られただろうか。まだ、頭が重い。前日の金曜日は週明けに提出しなければならない課題やレ…

【日記】賞金10万円のフットサルの話

ある日、サークルの先輩(フットサルのサークルではない)から電話がかかってきた。サークルで顔を合わせることはよくあったが、所謂プライベートではほとんど交流がない先輩なので何事かと思う。「水曜の夕方から空いてる?」といきなり言われても、その用…

【日記】新学期の鬱

桜も散り始め青色の葉をつける頃、どうにも学校に行かなければいけない季節になったものだから、長い春休みに手堅く培われた昼夜逆転の習慣を始めとする様々な悪習を刷新しようと幾度も決意するのだが、早起きひとつ為しえない自分の薄志弱行にひとり忸怩た…

【日記】新居の電気がまだ通ってなかった話

2週間くらい前の話。3月の終わりごろ、引っ越しをした。新居と以前の住居はかなり近かったし家具も立派なものは持ってなかったので、台車を使って引っ越しをした。自分のプライベートが丸裸の状態で公共の場を通る。いや段ボールに入れたりしてはいるけど…

【雑記】嫌われ者と如何に向かはんか

自分の周りに、最近嫌われている人がいる。あいつはヤバイ、と。芸能界風に言えば、激しいスキャンダルに見舞われていると言ってもいいが、庇う人はいない。その人をAと呼ぶことにしようか。部分的には本人も気付いているところもあるかもしれないが、裏での…

【日記】昨晩の記憶がないときの朝

いきなり目が覚めた。もしこれが漫画だったらパチリ、という文字がついてるだろう。10時半には学校に行かなければいけない。時計を確認すると、なんとまだ6時だった。 昼まで寝てしまったとき、早起きしたら色々できたのにと思うときがある。1日が短くな…

【日記】九州旅行 後半 別府ー地獄温泉

読む必要はあまりないけど、前半の記事も良かったら読んでね。 kyogoku.hatenablog.com「こいつ寝起き悪いから覚悟しとけよお」 京都旅行に一緒に行った友人が言った。 「京都のとき起こしても全く起きなかったんだよ」 確かにあのときは他の友人たちが起き…

【日記】九州旅行 前半 福岡

世の大学生ないし若者たちがどうかは知らないが、自分が旅行じみたことをするときはノープランであるときが多い。別にノープランのほうが楽しいじゃないかと旅行慣れしたマイノリティぶるつもりはない。むしろ計画は綿密に練ったほうが楽しいはずだと思って…

【雑記】この支配から卒業したかった

今週のお題「卒業」 書くネタに困ったので今週のお題で書いてみようと思う。 「卒業」といえば尾崎豊。この支配からの卒業。 もちろん自分は尾崎豊が生きた時代を知らない。自分の両親は既にアラカンと言われる年齢だが、おそらくそれぐらいの人達が世代では…

【日記】寿町ドヤ街(後半)

まだ、前半の記事を読んでいない人はぜひそちらから読んでほしい。 kyogoku.hatenablog.com 11時頃からはデイケアサービスに参加した。参加していた寿町の人は15人程。何かしら苦労や問題を抱えているのだろうと思わせられなくもなかったが、一見普通そ…

【日記】寿町ドヤ街(前半)

朝7時、オープンと同時に石川町駅近くのカフェに入った。モーニングセットを注文して席に着く。スマホを見たが、やはり連絡はなかった。集合時間は8時に石川町駅南口だったが、それよりも1時間以上も早く行こうと言い出したのは彼のほうだったが。彼も自…

【感想】「運び屋」を見てきた

映画「運び屋」を見てきた。これは簡単なあらすじ。 アール・ストーン(クリント・イーストウッド)は金もなく、孤独な90歳の男。商売に失敗し、自宅も差し押さえられかけた時、車の運転さえすればいいという仕事を持ちかけられる。それなら簡単と引き受けた…

【日記】本当にただの日記

午前10時ごろに起床。前日はバイト、今日もバイト、明日もバイトの三連勤。バイトで疲れているのに、夕方からバイト、それが終わってもまだあるバイト。バイトは人を憂鬱にさせる。 寝る前にシャワーを浴びていなかったので,起きてすぐシャワーを浴びる。…

【日記】鶴巻温泉に行きました

寝坊をしたとき、そのことは起きたその瞬間にだいたい分かる。嫌に頭がスッキリとしているから。目覚まし時計の力を借りて無理に覚醒したときは、頭が重く、もっと寝ていたいと体が訴えてくるものだ。だから着信音で目が覚めたとき、少し冴えた頭に喝を入れ…

「意識高い系」とか「本当に意識が高い」とかさ

万に一つもないとは思うが、もしこの記事をK君が読んだら気を悪くするだろう。ごめん。先に謝っておく。 最近地元の友達数人であつまってご飯を食べた。会う頻度は年に1、2回あるかどうか。多少オシャレになっている友達もいたが、さほど見た目に大きな変…

今年も無情にもこの季節

去年のクリスマスは中国語のテストがあったので勉強をしていた。今年はどの科目も早めに中間テストが終わったため穏やかにクリスマスを迎えられそうだ。 11月の上旬、12月のシフトを提出してくれと居酒屋のバイト先から言われた。12月は忘年会シーズン…

成人式の意見発表で話すことを考えよう

以前の記事でも書いたが、不本意ながら成人式で意見発表をすることになった。「成人の主張」ってやつね。

癌封じの御守りを 烏森神社

来たのは東京は烏森神社。神社を巡って御朱印を集めるのが趣味なので今回は烏森神社にやってきました、という話ではない。寧ろ新年以外で神社に来たのは、神主さんもいなければ御守りもおみくじも売ってない地元のちっちゃい神社に掃除に行ったのを除けば初…

癌になった人を心配したい

最近、どういった関係のとまでは言わないが、地元の身内の人間が癌になった。といっても良性の癌だったらしく、手術も無事に終わり既に退院しているのでそこまで重い話をするつもりはない。ただ、再発する可能性は十分にあるらしい。ここ5年で2、30パー…

成人式の意見発表を知らない間にすることになっていた

今から二か月は前のことだったと思う。 中学の同級生から連絡が来た。卒業以来会っていない同級生も多くいるが、彼には何度か他の友達と一緒に会うことはあった。仲が良いと言えるほどではないけど友達ではある、くらいの同級生。 スマホに表示されたのこん…

オーストラリア留学記 #25 愉快さと寂しさ感じるクラスメイトとの飲み

集まったのはブリスベン市内のタイ料理レストラン。おそらくクラスメイトのタイ人の女の子のチョイスだろう。早すぎる時間に行って1番ノリすると楽しみにしていたみたいで恥ずかしいのでちょうど集合時間5分前に行った。以外にも既にほとんどのメンバーは…

オーストラリア留学記 #24 シドニーの夜のお店、入る店を間違えた……

昼間よりも活気を見せているのではないかと思うほど夜中でも騒がしいシドニーの街を歩いていた。少し前で控えめにあたりを見渡しながら歩いている男友達の足取りからは浮かれ気分が感じられる。 「あれとかよさそうじゃないかな?」 彼が歩調を緩めながら道…

オーストラリア留学記 #23 シドニーで見知らぬオージーガールズと騒いだ話

東京に来たからとりあえずスカイツリーみたいなノリで往復の飛行機代約25000円出してやってきたシドニー。来たはいいけどノープランもノープランで全くすることがない。特に目的もなくぶらぶらして有名なオペラハウスの外観だけ見てきて夜はビアガーデンに行…

オーストラリア留学記 #22 切ない二十歳の誕生日

「明日の夜は外で食べるからね!」 夜ご飯を家で食べることがますます少なくなってきて申し訳なさを多少感じながら帰ってきたときのこと、ホストマザーのエリザ(仮名)に言われた。 ああ、そういえば一週間ぐらい前にもそんなことを言っていた気がする。 二…

オーストラリア留学記 #21 日常と一週間フレンズ

オーストラリア留学も残すこと1週間。とは言っても誰に何のおみやげを買っておこうかとか日本に帰ったら講義の履修やバイトのシフトはどうしようかとか先のことはまだぼんやりとも考えてなかった。いつものように学校に行ってクラスメイトと喋って友達と遊…

オーストラリア留学記 #20 Movie World

豪の三大夢の世界、3つ目。Movie World。 その名前の通り映画製作会社のワーナーブラザーズが運営するテーマパーク。ワーナーブラザーズの映画に登場するキャラクターなどがコンセプトになっているらしい。どこかでみたことのあるような気がするけど何の映…

オーストラリア留学記 #19 夢の国で迷子

オーストラリア三大夢の世界、二つ目。Sea World。 海の世界というぐらいなのだからびしょびしょになるタイプのテーマパークなんだろう想像がつく。ならば自然と下は水着、上はTシャツといった格好になる。しかし、ビーチサンダルは持っていなかった。靴を履…