Log(きょうごく)

きょうごくのLog

都内在住の大学生の日記風ブログです。いや日記です。

【日記】ツっこんでくれなきゃ恥ずかしい

なんど確認してみても表示された温度は一向に下がらない。退屈すぎて目の前のペアの学生の頻繁にこみあげるあくびでも数えようという気にすらなりそうだ。窓の外を見なくとも,朝から静かに降っていた冷たい雨が激しさを纏っていくのをよく感じる。 その日の…

【雑記】僕のバイトの居酒屋はなぜ新人が続かないのだろうか

バイトのグループラインで店長が発言した。 __〇日,◇日,☆日急遽出勤できる人いない? 本当に急だな,〇日って明日じゃん。そう思って心の中で店長に謝る。出勤できないこともないが,面倒だ。 しかし,なぜ急に人が足りなくなったのだろう。誰か急用か病…

夏休みの計画立てなきゃ。よし,1人海外旅行3週間。

7月中旬。過保護気味の母親からのライン。 __いつ帰ってくるの?お姉ちゃんは9連休が取れるんだって。新幹線だかバスのチケット早くとっておくんだよ。あ,そうそうそういえば○○君のお母さんが...(省略)。それとねオリンピックのチケット申し込んでたんだ…

【日記】無謀だった5分間

英語の授業でプレゼンがあった。テーマは理系らしくテクノロジーに関することならおよそ何でも良く,時間は5分間。詳しくは知らないが英文学科やその他英語に真剣に取り組む大学生なら,いやそうでなくても5分間のプレゼンなんて余裕だと思うだろう。自分…

【日記】何故無意味に徹夜をしてしまうんだろう,僕は

このブログを書いている時間は午前5時。バイトから帰ってきたのは12時すぎだった。シャワーを浴びて少しゆっくりしても1時には寝られた。明日は2限からだから10時くらいに起きれば十分だ。9時間も寝れた。なのにもう5時。器用に5時間睡眠とかできない。…

【日記】ものもらいができて二重に!?

前日の夜から違和感はあった。 スパイダーマンを見ながらレポートをしていた,いやWordを起動だけさせてスパイダーマンを無印とアメイジング合わせて1からマラソンしていた。 いつのまにか目に微かな痛みがあった。何度かまばたきをしてみるが,そのたびに…

「雑記」かっこつけるためにタバコを覚えた

自分は元々タバコを吸う人間ではない。そもそも「元々」タバコを吸うというのは何歳から吸っている人間のことを指すのか,自分の周りの人間が二十歳そこそこの環境では当然ながら「元々」タバコを吸うような人間は法に触れる人がほとんどなのだが...そこは置…

「日記」いいように使われているだけかもしれないけどね

僕はバイト先の人間と全くプライベートなつきあいがない。そもそもプライベートなことをバイト先で誰かと話すことがほとんどない。決して少ないとも言えない僕の趣味については本を読むのは好きですとくらいしか言ったことがないし,休日に何をしていたかな…

「日記」『無料愚痴聞き』を路上でやっている人がいたから愚痴を聞いてもらった

いつもの居酒屋のバイトの帰り道,帰ったらすぐ布団に入ろうなどと考えながらぼんやりと背中を丸めて家路を歩いていた。ふと顔を上げると,人通りの多い駅前の広場に「愚痴聞き 無料」と書かれた看板を置いて路上に座っている人がいた。その人と目があった,…

「日記」人生を変えるにはUSBを買えばいい

大学の先輩にクラブに行かないかと誘われた。僕は20歳の誕生日を半年以上前に迎えていたがクラブ未経験だった。興味はかなりあった。ソープの次くらい興味があった。だが1人でないし同じく未経験の友達を誘って行く勇気はなかった。渡りに船,こうゆうのを…

「日記」バイト先でハブられていた悲しみを吐き出させてくれ

バイトの愚痴をこぼすブログになりつつあるなと感じているけど許してほしい。愚痴をこぼすなら家族かネットというのはお約束。 過去の記事を読んでもらえばどんな思いで僕が居酒屋でバイトをしているか分かってもらえると思うので良かったらそちらもぜひ。 …

【日記】えっ、店長...口軽くないですか...?

前回の記事を読んでもらうとよく分かるのだが、自分は居酒屋でバイトを1年以上している。しかし全く向いていないと痛感するので辞めようとしている。 ↓前回の記事 つい最近出勤した時の話。 いつもは5時開店の自分の店だが、ゴールデンウィークの間だけ何…

【雑記】やっぱり僕に居酒屋バイトは向いていない

僕の9日間のゴールデンウィークの予定の内6日は居酒屋のバイトで埋まっている。居酒屋バイトを始めたのは大学二年生になる春休みだったので、既に1年以上続けていることになる。 それまでは定食屋でバイトをしていた。大〇屋ってところでバイトをしていた…

【日記】「こころ」(夏目漱石)先生と遺書 風に日記を書いてみた

僕は勝手に『○○』風に日記を書いてみたと題して記事を上げることがあるが,もしも作品に携わった人達がこれを見たとしたら決して気分のいいものではないだろう。作品を読み,得た感覚を自分なりに表現しているものなのだが,リスペクトの上の自分勝手だと勘…

【日記】にわかが徹夜明けでNissyのライブへ

新大阪終点ののぞみに乗って良かった。気が付いたときには車内の人たちはほとんど降りかけていた。慌てて重いリュックを背負ってホームに降りる。 一時間半くらいは寝られただろうか。まだ、頭が重い。前日の金曜日は週明けに提出しなければならない課題やレ…

【日記】賞金10万円のフットサルの話

ある日、サークルの先輩(フットサルのサークルではない)から電話がかかってきた。サークルで顔を合わせることはよくあったが、所謂プライベートではほとんど交流がない先輩なので何事かと思う。「水曜の夕方から空いてる?」といきなり言われても、その用…

【日記】新学期の鬱

桜も散り始め青色の葉をつける頃、どうにも学校に行かなければいけない季節になったものだから、長い春休みに手堅く培われた昼夜逆転の習慣を始めとする様々な悪習を刷新しようと幾度も決意するのだが、早起きひとつ為しえない自分の薄志弱行にひとり忸怩た…

【日記】新居の電気がまだ通ってなかった話

2週間くらい前の話。3月の終わりごろ、引っ越しをした。新居と以前の住居はかなり近かったし家具も立派なものは持ってなかったので、台車を使って引っ越しをした。自分のプライベートが丸裸の状態で公共の場を通る。いや段ボールに入れたりしてはいるけど…

【雑記】嫌われ者と如何に向かはんか

自分の周りに、最近嫌われている人がいる。あいつはヤバイ、と。芸能界風に言えば、激しいスキャンダルに見舞われていると言ってもいいが、庇う人はいない。その人をAと呼ぶことにしようか。部分的には本人も気付いているところもあるかもしれないが、裏での…

【日記】昨晩の記憶がないときの朝

いきなり目が覚めた。もしこれが漫画だったらパチリ、という文字がついてるだろう。10時半には学校に行かなければいけない。時計を確認すると、なんとまだ6時だった。 昼まで寝てしまったとき、早起きしたら色々できたのにと思うときがある。1日が短くな…

【日記】九州旅行 後半 別府ー地獄温泉

読む必要はあまりないけど、前半の記事も良かったら読んでね。 kyogoku.hatenablog.com「こいつ寝起き悪いから覚悟しとけよお」 京都旅行に一緒に行った友人が言った。 「京都のとき起こしても全く起きなかったんだよ」 確かにあのときは他の友人たちが起き…

【日記】九州旅行 前半 福岡

世の大学生ないし若者たちがどうかは知らないが、自分が旅行じみたことをするときはノープランであるときが多い。別にノープランのほうが楽しいじゃないかと旅行慣れしたマイノリティぶるつもりはない。むしろ計画は綿密に練ったほうが楽しいはずだと思って…

【雑記】この支配から卒業したかった

今週のお題「卒業」 書くネタに困ったので今週のお題で書いてみようと思う。 「卒業」といえば尾崎豊。この支配からの卒業。 もちろん自分は尾崎豊が生きた時代を知らない。自分の両親は既にアラカンと言われる年齢だが、おそらくそれぐらいの人達が世代では…

【日記】寿町ドヤ街(後半)

まだ、前半の記事を読んでいない人はぜひそちらから読んでほしい。 kyogoku.hatenablog.com 11時頃からはデイケアサービスに参加した。参加していた寿町の人は15人程。何かしら苦労や問題を抱えているのだろうと思わせられなくもなかったが、一見普通そ…

【日記】寿町ドヤ街(前半)

朝7時、オープンと同時に石川町駅近くのカフェに入った。モーニングセットを注文して席に着く。スマホを見たが、やはり連絡はなかった。集合時間は8時に石川町駅南口だったが、それよりも1時間以上も早く行こうと言い出したのは彼のほうだったが。彼も自…

【感想】「運び屋」を見てきた

映画「運び屋」を見てきた。これは簡単なあらすじ。 アール・ストーン(クリント・イーストウッド)は金もなく、孤独な90歳の男。商売に失敗し、自宅も差し押さえられかけた時、車の運転さえすればいいという仕事を持ちかけられる。それなら簡単と引き受けた…

【日記】本当にただの日記

午前10時ごろに起床。前日はバイト、今日もバイト、明日もバイトの三連勤。バイトで疲れているのに、夕方からバイト、それが終わってもまだあるバイト。バイトは人を憂鬱にさせる。 寝る前にシャワーを浴びていなかったので,起きてすぐシャワーを浴びる。…

【日記】鶴巻温泉に行きました

寝坊をしたとき、そのことは起きたその瞬間にだいたい分かる。嫌に頭がスッキリとしているから。目覚まし時計の力を借りて無理に覚醒したときは、頭が重く、もっと寝ていたいと体が訴えてくるものだ。だから着信音で目が覚めたとき、少し冴えた頭に喝を入れ…

「意識高い系」とか「本当に意識が高い」とかさ

万に一つもないとは思うが、もしこの記事をK君が読んだら気を悪くするだろう。ごめん。先に謝っておく。 最近地元の友達数人であつまってご飯を食べた。会う頻度は年に1、2回あるかどうか。多少オシャレになっている友達もいたが、さほど見た目に大きな変…

今年も無情にもこの季節

去年のクリスマスは中国語のテストがあったので勉強をしていた。今年はどの科目も早めに中間テストが終わったため穏やかにクリスマスを迎えられそうだ。 11月の上旬、12月のシフトを提出してくれと居酒屋のバイト先から言われた。12月は忘年会シーズン…